April 25, 2004

Orbital

orbital.jpg過去に、"underworld" "the chemical brothers" "prodigy"と共にテクノ四天王と呼ばれたPhilとPaulによる兄弟ユニット"orbital"。その彼らが6月21日にリリースする「Blue album」を最後に、15年の活動にピリオドを打つらしいです。何だかとっても寂しい…。僕がテクノ聞き始めた頃には、前途で述べたようにテクノ四天王と呼ばれていて、最重要ユニットだった訳で、もちろん彼らの"chime"という名曲には涙を流しましたし(泣いてはないけどね)、彼らのトレードマークであるライト付きメガネが欲しくて、世界中探し回ったし(そんなに探してないけどね)…。最近はほとんどUK産の純粋なテクノって聞かなくなったけど、自分がテクノ好きになったきっかけっていうと、ちょうど10年ぐらい前で、underworldやorbitalがまだundergroundな人達で、最も格好良かった頃で、自分にとっては神様みたいな存在だったので、本当に寂しすぎる。正直、Leftfieldの解散よりショッキングかも。う〜ん、世代交代なのでしょうかね。underworldの2人ももう50才間近だし…。新しい人達が出てきて、新しい音を聞かせてくれるのはありがたいんだけど、最近のメジャー系なテクノアーティストって全然分からないよ。今で言うテクノ四天王ってだれなんでしょうかね?まあそれはともかく、orbitalお疲れ様!そしてありがとう!

April 13, 2004

Disc Review #014

discreview014.jpghotel new hawaii - misshawaii
#013と同じく19頭身 recordsから。去年リリース。
ん〜、misshawaiiだけあって、常夏でトロピカルなそんな音♪でも本人は北海道の人。ここのレーベルのような8bitでゲーム的な音って、あまり曲自体に厚みというか奥行きが感じられないものが多いように思うのですが、このアルバムはそんな事もなく、ストーリーが感じられて、まさにハワイでリゾッチャな、そんな気分にしてくれます♪極上POP♪極上warm tronica!?

Disc Review #013

discreview013.jpgAfrica - cow'p
リリースはもう2年ぐらい前なんですが、最近ここの19頭身 recordsにちょっとはまってまして、買いました。んでもって、このアルバム、ゲームボーイ用シーケンスソフト、"nanoloop"のみで制作されたというもの。まあ、所詮ゲームボーイなだけに、どの曲も似たような音なんですが、逆にゲームボーイでここまで出来ちゃうっていうのは、やはりすごいですね。8bitブレイクハードコア!

April 09, 2004

Disc Review #012

discreview012.jpgSalmataxia - Syndrone
DISC REVIEWお休みしてました。ってか、ここで紹介するCDって、あまり「お!良さそう!聞いてみたい!」とか思わないですよね…。すみません、完全自己満でやってます(汗)ということで、リリースラッシュのmerckさんから。
merckの1作目を飾ったSyndroneの2nd。ってかこのSyndroneってクレジット見てビックリしたんですが、あのMachine Drumこと、Travis Stewartの別名義らしいです。何てったって僕がelectronicaにはまったきっかけがMachine Drumと言っても過言ではないくらい思い入れが強いアーティストの1人なので、かな〜り期待大にして聞いてみると…。まあMachine Drumと同じ音を、名義を変えてする意味もないというのは当たり前な話で、Machine DrumのHipHopはどこにもなく、ひたすらミニマルでネガティブなビートにノイズ、アンビエントを織り交ぜたりと、すごく自由な音表現をしてます。ってか、早くMachine Drumの新作が聞きたいヽ(°▽、°)ノ♪♪