September 11, 2007

Disc Review #268

discreview268.jpgReverso - LisM
ハードテクノなアーティストとして活動しているGo Hiyamaによる100%ブレイクビーツ/エレクトロニカなプロジェクト、LisMの1stアルバムがdisques cordeよりリリースされました。
ゆったりと太くズッシリと重たく伸びやかで深いリズミカルなブレイクビーツと、甘く美しい空気に包まれたメロウでムーディーなメロディーの絡みが、贅沢なほど心地良いグルーヴ感を創り出していて、自然と体が揺れてしまいじっとして聴いているのが困難なほど。
一音一音がとてもシンプル且つ力強いので、何と言うか回りくどい音表現とか無しに、音をストレートに感じることが出来きるとても分かりやすく気持ちの良いアルバムです。こういうアルバムは大好きですねー♪『優しく』『美しく』『格好良い』と、見事に三拍子揃った捨て曲なしの激良盤です!

で、そんなLisMのリリースパーティが10/13にLIQUID LOFTであります。
迷わず行きますよ! だけどオールなのでちょいと気が引けますが…。ってかオールとか気にするあたりホント年取ったよなぁ…なんて思う今日この頃w。詳しくはこちら