August 20, 2011

Disc Review #477

discreview477.jpgHope Dies Last - Winterlight
イギリスのTim Inghamによるソロプロジェクト、Winterlightの1stアルバムがn5MDからリリース。てか、これリリースされたのいつだっけ?紹介が遅くなりました…。
緩やかにゆっくりゆったりリズムを刻む温かいダウンビート〜ブレイクビーツに、シンセによるドリーミーなメロディーがキラキラと降り注ぎ、アルバム全体がこれ以上無いくらいの幸福感で溢れかえっています。
ManualやSyntaksやウルリ君などのエレクトロニカ〜シューゲイザーといった感じで、すごく心地良く美しい世界観ですね。まぁ、個人的にはちょっと王道過ぎて引っかかるものがあまりなかったってのが正直な感想…。もうちょい変化があってもいいかな〜って。けどまぁn5MDからなので…決して悪くはないです。