April 15, 2012

Disc Review #487

discreview487.jpgScintilli - Plaid
映像作家ボブ・ジャロックとの共作(Disc Review #186)後、最近ではサントラなどでの活動が目立っていたWarpの大御所Plaidが「Spokes」以来8年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリース。
緻密に組み立てられたブレイクビーツに、彼ら特有のインテリジェンスな雰囲気を持つ美メロディーがキラキラと降り注ぎ、細部まで計算しつくされ構成された繊細で高クオリティなトラックが満載のアルバムに仕上がっています。
これまでのアルバムの中では一番地味…というか、すごく控えめ?な感じがしましたね。なので若干物足りなさはあるんだけど、やっぱり技術とかセンスはそこら辺のアーティストとは比べ物にならないほどの高さ。何かもう安定しまくっちゃってるというか…。流石です。ライブも最高でした。